ある程度広い傾斜地でも不動産売却に成功できた理由があります

都市部の不動産を売却したときの体験談

一戸建て住宅への住み替えを考えて、これまで住んでいた都市部のマンションを売ることにしました。けれどもこれまでに自宅を売却した経験がなかったので、最初に住み替えの情報サイトで不動産会社選びのポイントについて調べました。そして複数の会社の示した条件を比べることが重要だとわかったので、一括査定サイトを通じて見積もりを依頼することにしました。都市部の好立地の物件だったので、すぐに10社からマンションの売却についての提案をしてもらえました。また最高値の査定額を提示した会社にも魅力を感じましたが、具体性のある売却プランを示した会社にサポートを依頼しました。不動産会社に買い手探しをお願いすると、すぐに担当の営業マンが自宅を訪れて内部を丁寧に調べました。その結果室内が美しく使われていたので、リフォーム工事をしなくてもスムーズに買い手探しができることがわかりました。正式に仲介のサポートをお願いした翌週にはチラシを折り込んでくれたおかげで、すぐに数件の問い合わせの電話を受けることができました。その後は営業担当者が同席の上で購入希望者と商談を進めたので、数週間後には売買が成立して無事にマンションを引き渡せました。

広い傾斜地の売却を考える都市部の不動産を売却したときの体験談不動産会社からの提案で法人向けに売却することに予想以上の金額で売却でき土地も活用されて嬉しい